自民党・男性議員

【図解】林芳正の実家は創業300年の老舗!4代政治家の凄い家系だった!

家系図のイメージ画像

自民党衆議院議員の林芳正氏の実家は創業300年の老舗を経営する実業家の家系。

また、林家は4代に渡って政治家が誕生しています。

また、林氏の母方の曽祖父は宇部興産の創立者。

林氏の母親は宇部興産の社長令嬢です。

林芳正の実家は創業300年の老舗!

林芳正の実家は創業300年の実業家!

林氏の実家は 山口県下関の醤油醸造業・大津屋を経営しています。

大津屋は享保2年(1717年)より創業。

2023年現在、大津屋の社長は7代目。

林氏の従兄弟にあたる林俊作さんが経営されています。

林芳正の実家はどこ?

林芳正氏の実家は山口県下関市にあるそう。

山の斜面に邸宅を構えているとか。

スポンサーリンク


【顔画像】林芳正の家系は4代政治家!

【図解】林芳正の父方の家系は4代政治家!

林氏の実家から誕生した4人政治家は次の通り。

  • 1代目:林平四郎(はやし へいしろう):高祖父
  • 2代目:林佳介(はやし よしすけ):祖父
  • 3代目:林義郎(はやし よしろう):
  • 4代目:林芳正(はやし よしまさ):本人

林氏の実家の家系図はこちら。

それでは、林氏の父方の4人政治家を1人ずつ見ていきましょう。

【顔画像】1代目:高祖父・林平四郎(衆議院議員・貴族院議員

  • 名前:林平四郎(芳正の高祖父
  • 生年月日:1857年12月26日
  • 没年月日:1941年12月11日(83歳没)
  • 学歴:不明

林芳正氏の高祖父平四郎さんは、山口県下関の醤油醸造業・大津屋4代目

高祖父・平四郎さんは家業の大津屋の経営の他、旅館の経営もされていたとか。

また、後の「サンデン交通」「山口合同ガス」となる会社の社長にも就任。

そして、大正4年から5年間衆議院議員貴族院議員を務めています。

林芳正の高祖父・平四郎の資産が凄い!

林氏の高祖父・平四郎さんは資産家でした。

大正15年の全国資産家表には、平四郎さんが65万円(現代の7億200万円くらい)の資産があることが記されています。

ちなみに、大正時代の1円は今の1080円くらいだそう。

【顔画像】2代目:祖父・林佳介(衆議院議員)

林芳正の祖父の画像
  • 名前:林佳介(芳正の祖父
  • 生年月日:1900年7月18日
  • 没年月日:1987年11月9日(87歳没)
  • 学歴:東京帝国大学法学部 卒業

林氏の祖父佳介(よしすけ)さんは 山口県下関の醤油醸造業・大津屋5代目

祖父・佳介さんは戦時中に陸軍歩兵中尉として支那事変に出征したり、大政翼賛会の常務委員を務めたそう。

林氏の祖父・佳介さんは1942年に衆院選に当選。

戦争による出征で数カ月間の退職を挟み、衆議院議員を1期務めました。

戦後は高祖父・平四郎さんに続き「サンデン交通」「山口合同ガス」などの社長を歴任しています。

【顔画像】3代目:父・林義郎(第97代大蔵大臣・第62代厚生大臣)

林芳正の父親・義郎の画像画像引用元:NEWSポストセブン

 

  • 名前:林義郎(芳正の父親
  • 生年月日:1927年6月16日
  • 没年月日:2017年2月3日(89歳没)
  • 出身大学:東京大学法学部
  • 前職:通商産業省(旧通産省)

林氏の父・義郎さんは、東京大学法学部を卒業後、旧通産省に入省。

その後、政界に転じて衆議院議員選挙に連続11回当選を果たしました。

林芳正の父・義郎は総裁選に立候補している

林氏の父親・義郎さんは、1989年に自民党総裁選に立候補しています。

しかし、海部俊樹元首相に敗れ、総理大臣の座を逃しました。

【顔画像】4代目・林芳正(外務大臣・文部科学大臣・農林水産大臣)

林芳正の顔画像
  • 氏名:林芳正
  • 生年月日:1961年1月19日(2023年現在61歳)
  • 出身大学:東京大学法学部
  • 大学院:ハーバード大学ケネデイ行政大学院
  • 前職:①三井物産(1984~1989年)②サンデン交通社長秘書(1989~1990年)➂山口合  同ガス(1990年~1992年)

林芳正氏は、東京大学法学部卒業後、三井物産に入社。

その後、祖父・佳介さんが経営するサンデン交通社長秘書をされています。

更に、同じく祖父・佳介さんが経営する山口合同ガスに入社。

そして、工務課でガス工事に携わっています。

山口合同ガス時代の林氏は、現場で肉体労働をされていたようですね。

その後、ハーバード大学ケネデイ行政大学院へ留学。

大学院卒業後は衆議院議員だった父・義郎さんの政策秘書を務めています。

林芳正氏は、1995年に政界入りを果たし、参議院議員選挙で5回当選。

そして、2021年に衆議院に転向し、衆院選1回の当選を果たしました。

芳正氏が参議院から衆議院へ転向した理由は「総理の椅子」だそう。

歴代の総理は例外なく衆議院議員から選ばれていることから、林氏としてはここで参院から衆院に鞍替えして是が非でも総理を目指したい、ということのよう。

引用元:FNNプライムオンライン

【顔画像】林芳正の母親は宇部興産の社長令嬢!

【家系図】林芳正の母方の家系は宇部興産の創業者!

林芳正氏の母親は、宇部興産の社長令嬢です。

宇部興産は、化学製品、セメント、プラスチックの成形機械などを製造するメーカーです。 1897(明治30)年に山口県宇部市で創業しました。

引用元:UBE株式会社

林氏の母親は、万里子さんといいます。

林芳正氏の母・万里子さんのプロフィールはこちら。

  • 名前:林万里子(はやし まりこ)
  • 生年月日:1937年4月(2023年1月現在85歳
  • 出身地:山口県宇部市
  • 出身大学:お茶の水女子大
  • 兄弟:兄1人・弟3人

林氏の母方の家系図はこちら。

林氏の母・万里子さんの祖父(林氏の曽祖父)・俵田明(たわらだ あきら)さんは宇部興産の創立者です。

そして、母・万里子さんの・寛夫(ひろお)さんは、宇部興産の副社長。

まさに、社長令嬢ですね。

宇部興産は、2022年4月より、社名を「UBE株式会社」に変更しています。

スポンサーリンク


まとめ

  • 林芳正の実家は創業300年の老舗!
  • 【図解】林芳正の実家は4代政治家の凄い家系だった!
  • 【顔画像】林芳正の母親は宇部興産の社長令嬢!

以上をまとめました。

林芳正の妻・裕子の山口大学教授のイメージ画像
【画像15選】林芳正の妻・裕子は美人大学教授!子供は娘2人で弁護士か 自民党衆議院議員の林芳正(はやし よしまさ)氏の妻・裕子さんは美人大学教授だとか。 今回は林氏の妻・裕子さんの画像15選を集め...
林芳正の妻・裕子の実家が凄すぎ!190年続く医家で天皇付きの御典医? 自民党衆議院議員の林芳正の妻・裕子さんの実家は代々医家だそう。 妻・裕子さんの実家の医家としての歴史は長く、190年の歴史があると...