未分類

【顔画像】遠山清彦がハーフと言われる理由は?国籍や父親・母親のルーツを調査!

ハーフ・国籍のイメージ画像

 

遠山清彦氏の顔画像画像引用元:時事コム

元衆議院議員の遠山清彦氏は彫りの深い顔立ちからハーフなのではと言われています。

今回は、遠山氏がハーフと言われる理由を解説します。

また、遠山氏の国籍や父親・母親のルーツを調査してみました。

 

遠山清彦がハーフと言われる理由は?

結論から言いますと、遠山氏はハーフではないようです。

それでは、なぜ遠山氏はハーフだと言われているのでしょうか。

理由①:遠山清彦は外国人と間違われやすい

遠山氏は海外へ行くとよく外国人と間違われ、現地の人から外国語で話しかけられるそう。

僕は、「中」が付く地域に近いんですよ。中南米、ペルー人とかコスタリカ人とか、すぐ「アミーゴ!」って言ってきますから。去年はウズベキスタンに行って、4回真剣に現地人と思われましたから。

あと、中東も強いですね。過去3回イランに行って、4回イラクに行っているんですけど、毎回必ず現地語で話しかけられて。英語で返して「オー!アイムソーリー」みたいな感じですから。

引用元:突撃!永田町

遠山氏は、中南米や中東の国の顔立ちにかなり近いのですね。

理由②:遠山清彦の英語力が外国人ぽい

遠山氏は英語が堪能だそう。

遠山氏は21歳の時にイギリスに留学し、29歳の時に平和学の博士号を取得しているとか。

そして日本に帰国して、全部英語で授業をする宮崎国際大学の講師をされたそうです。

創価大学にいる最中にイギリスに留学を。21歳の時ですね。スコットランドのグラスゴー大学で1年間勉強しまして、そのあと日本に帰ってきて大学を卒業した後に、今度は北イングランドのブラッドフォード大学へ。平和学の博士なんですか?]―はい、修士と博士、両方持っています。

29歳の時に平和学博士号の学位を持って帰国して、宮崎国際大学という、全部英語で授業をする大学の講師になりました。

引用元:突撃!永田町

海外で現地の人と間違われる容姿の上に英語が堪能な為、ハーフというイメージが定着してしまったのかもしれません。

【顔画像】遠山清彦の国籍や父親・母親のルーツを調査!

遠山清彦の国籍は?

結論から言いますと、遠山氏の国籍は日本であり、ハーフではありません

それでは、遠山氏の父親と母親について詳しく見ていきましょう。

【顔画像】遠山清彦の父親は?

遠山和彦の父親の顔画像遠山清彦の父親の顔画像

遠山氏の父親は新潟県出身だそう。

遠山氏の父親は地質調査をする技術者で、ダムやトンネルを作る度に現地の地質調査へ行くため、日本全国を移住する生活だったとか。

その為、遠山氏は子供時代に8回の引っ越しを経験したそうです。

【顔画像】遠山清彦の母親は?

遠山清彦の母親の顔画像

遠山氏の母親は、鹿児島県の奄美群島の沖之永良部島(おきのえらぶじま)出身だそう。

年齢は2022年現在で79歳くらいです。

遠山氏は母親の顔について次のように説明しています。

アステカ民族のおばあちゃんみたいな顔してますよ。ものすごい彫り深いの。

引用元:突撃!永田町

アステカ民族はメキシコの民族のようです。

ちなみに、メキシコ人の年配の女性はこんな感じ。

メキシコ人の年配の女性の画像

筋の通った鼻が特徴的。

遠山氏がハーフと言われる原因は、母親似の彫りの深い顔立ちのためと思われます。

https://the-goldengai.com/2022/03/16/tooyama-yome/

https://the-goldengai.com/2022/03/13/tooyama-kazoku/

まとめ

  • 遠山清彦がハーフと言われる理由は?
  • 【画像】遠山清彦の国籍や父親・母親のルーツを調査!

以上をまとめました。